「Las Papas ラスパパス」で日本では珍しいペルー料理を堪能しちゃおう!




本日は高幡不動駅にてランチをすることになり、

「何を食べようかなぁ…。」と悩んでいたところ。

高幡不動尊参道入口で「そうだ!ここに決めた!」と閃きましたicon-lightbulb-o

 

「ペルー料理 Las Papas ラスパパス」
高幡不動駅徒歩1分のビル5階にある日本でも珍しいペルー料理のお店です。
新選組の法被を羽織ったアルパカさんがお出迎えしてくれますicon-heart-o

ちなみにこちらのアルパカさん、日によってはビル1階入口にもいるようです♪

店内は南米の雰囲気を感じさせつつも、木目調な雰囲気もありアットホームな雰囲気♪

オープンキッチンで開放感もあっていいですね!

壁面やテーブルの所々にペルーを感じさせる調度品が飾ってあります。

 

さて、ペルー料理とはどういう感じのお料理なのでしょうか?

皆さんはペルー料理を食したことがありますか?

想像がつかない私はメニューを色々見ながら決めたいと思います!

ちょうどお昼時にはランチセットもあり、本日はこちらから選ぶことにicon-cutlery

「アヒー デ ガジナ」
マイルドなスパイシークリームソースで煮込んだチキン料理。

「ポジョ ブロステル」
ペルーのスパイスで味付けした鶏の唐揚げ。

「ギソ デ キアヌ」
ペルーのスパイスで煮込んだキアヌのシチュー。

などなど…etc
その他にもメニューはありましたが幾つかピックアップさせて頂きました。

「さーて、どれにしようかな???」

どのメニューもスパイスが堪らなく美味しそうな予感がしますね。

 

私がオーダーさせて頂いたのはコチラです!!
ペルーのスパイスで味付けした鶏の唐揚げ「ポジョ ブロステル」です。
ランチセットはサラダとデザート、コーヒー(ドリンク)付きicon-cutlery

むむむ!
このスパイシーな鶏の唐揚げは美味い!!
これはやみつきになる味です!!!

ペロリと行けちゃいますねー。
唐揚げ好きの男性諸君には堪らない味ですよ!

写真右上に映っているデザートは「マサモラモラーダ」。
ペルーの代表的なデザートで紫トウモロコシを原料とした半ゼリー状のものです。
ペルーのデザートは初めて食べましたね♪お初です♪

 

今日は2人でお邪魔したので、もう1品は「ギソ デ キアヌ」。
ペルーのスパイスで煮込んだキアヌのシチューです。

南アンデス原産の穀物でスーパーフードと言われるキアヌ。
こちらもスパイスの味付け具合がたまらない1品ですね。

個人的には完全にハマってしまいましたね。

また別のメニューも食べてみたいと思います!!

お店の場所はこちら↓

ペルー料理 ラスパパス(Las Papas)
住所
日野市高幡17-4 ミネギシビル5階
営業時間
ランチ:11:30〜14:30(L.O.14:00)
ディナー:18:00〜22:30(L.O.22:00)
定休日
月曜、第4日曜
●電話番号
042-511-1840
ホームページなど
ホームページ 食べログ  icon-twitter-square ツイッター

 

日本国内でも珍しいペルー料理を高幡不動駅で堪能できるなんて幸せですね icon-heart-o

ペルー料理を食べたことがないという方は是非です!

高幡不動駅からすぐの利便性抜群なのもGoodです!

それでは、また次回☆