【初詣】高幡不動尊、八坂神社、若宮神社、日野宮神社それぞれのお正月風景をお届け。




2020年も始まりましたね。

新年明けましておめでとうございます。
今年も「ひのつー」を宜しくお願い致します。

お正月と言えば、「初詣」ですよね!!

多摩エリアでは、高尾山薬王院も有名ですが、

何と言ってもわが町日野市には「高幡不動尊」がありますよね。

お正月3日間で30万人が訪れるという高幡不動尊。

まずはその高幡不動尊の様子をお届けです(1月2日11時)。

予想通りですが、参道入口手前まで既に行列。この程度はまだまだ序の口ですね。

参道にも初詣のお客様で行列が続きます。人人人…。

駐車場も「満」、道路も渋滞気味で大混雑。

高幡不動尊への初詣は例年午前中がオススメです。午後は大行列必至です!!

 

今年は、高幡不動尊以外にも「八坂神社」、「若宮神社」、「日野宮神社」に詣でて参りましたので、その様子を少しだけお伝えしたいと思います icon-camera

まずは、日野駅前にあります「八坂神社」です。

50人程度の行列になっていましたね(1月2日午後)。

 

次は、日野市栄町にあります「日野宮神社」です。

場所はこちら↓

日野でもっとも古い神社とも言われているそうです。

あ、あれ?人がいない…。たまたまでしょうか。

大晦日から元旦にかけて参道には灯篭が並びます。可愛らしい絵の灯篭がたくさん。

 

最後に、豊田駅南口にあります「若宮神社」です。

場所はこちらです↓

境内には屋台やキッチンカーのお店が数店舗出て小規模ながらも賑わっていました。

元旦の午前中(11時頃)でしたが、40人程の初詣客の方々が既に並んでおられました。

皆さまは、どちらに初詣に行かれましたでしょうか?

代表的な高幡不動尊もいいですが、日頃の守り神たる地元の神社もいいですよね。

それでは、今年も宜しくお願い致します☆